介護福祉士受験対策通信(DVD、動画配信)講座/ベストウェイケアアカデミー

当介護福祉士講座の5つの特長

  • 1.合格率80%の講師の指導

    合格率80%の講師の指導

    介護福祉士の試験は100点を取る必要はありません
    DVDとテキスト、そして当介護福祉士講座オリジナルの小テスト・復習テストの繰り返しで合格点を目指します!

  • 2.挫折しないためのフォロー

    挫折しないためのフォロー

    他では絶対あり得ない「介護福祉士通信教育の家庭教師」です
    一般的な通信教育では、「誰がフォローしてくれる」のか、目に見えません。しかし、この「介護福祉士DVD講座」では、私、馬淵が責任を持ってフォローを致しますのでご安心ください!

  • 3.メール/FAXで質問受付

    メール/FAXで質問受付

    毎年多くの質問をした介護福祉士受験生ほど合格率が高いです
    介護福祉士通信講座受講生からの質問・勉強方法・グチ(笑)なんでも講師自らがお答えします。もちろん回数無制限です。 お問い合わせをお待ちしております。

  • 4.1授業(90分)2000円弱の講義!

    1授業(90分)2000円弱の講義!

    他社の介護福祉士講座では絶対マネできない価格です
    内容を気に入っていただいても「やっぱり高い」では意味がありません。介護福祉士講座(全巻セット)の費用は16枚セットで35,000円(テキスト代別)となっています。

  • 5.動画配信コースを開始します!

    動画配信コースを開始します!

    動画配信コースを開始します!
    DVDは車の中で音声を聴くこともでき、非常に便利です。しかし、持ち出すことができず、職場やDVDプレイヤーがない場所で学習することができません。そこでスマホ・タブレットでもDVDと同じ動画を受講できる動画配信コースを開始します。これで電車で通勤している方も常に介護福祉士合格までの道筋をより確実にしていただけるものと確信しています。

網走の情報です

  • 網走はこんな町です

    網走市(あばしりし)は、北海道オホーツク総合振興局管内にある市で、振興局所在地である。 市名の由来については、古アイヌ語で「チパ・シリ」(幣場のある島)と呼ばれていたものが言語の変遷と共に元の意味が忘れられ、「チ・パ・シリ」(我らの見つけた地)と転じ、さらに「ア・パ・シリ」(我らの見つけた地)と転じた、とされる。(チ、アはどちらも“我ら”の意) 地名由来の説は複数あり、他にも「アパ・シリ」(入り口の地)という説もある。日本の市町村をアルファベット順に並べると、当市 (Abashiri)が一番初めになる。 オホーツク総合振興局管内東部、北見市から東に約50kmの位置にある。オホーツク海に面する。高い山はなく、丘陵地が多い。市街は網走川河口付近と、その南に続く海岸段丘上の平地に広がる。北西部に能取湖、中部に網走湖、東部に濤沸湖があり、それぞれ網走国定公園の一部である。 かつての網走市は12もの金融機関をもっていたが、経営破綻や撤退の動きもあって現在では8つにまで減少した。 マリンバンク網走漁協、マリンバンク西網走漁協、 北海道労働金庫網走支店を除き南4条通りに集中している。