介護福祉士受験対策通信(DVD)講座/株式会社ベストウェイ

当介護福祉士講座の5つの特長

  • 1.合格率80%の講師の指導

    合格率80%の講師の指導

    介護福祉士の試験は100点を取る必要はありません
    DVDとテキスト、そして当介護福祉士講座オリジナルの小テスト・復習テストの繰り返しで合格点を目指します!

  • 2.挫折しないためのフォロー

    挫折しないためのフォロー

    他では絶対あり得ない「介護福祉士通信教育の家庭教師」です
    一般的な通信教育では、「誰がフォローしてくれる」のか、目に見えません。しかし、この「介護福祉士DVD講座」では、私、馬淵が責任を持ってフォローを致しますのでご安心ください!

  • 3.メール/FAXで質問受付

    メール/FAXで質問受付

    毎年多くの質問をした介護福祉士受験生ほど合格率が高いです
    介護福祉士通信講座受講生からの質問・勉強方法・グチ(笑)なんでも講師自らがお答えします。もちろん回数無制限です。 お問い合わせをお待ちしております。

  • 4.1授業(90分)2000円弱の講義!

    1授業(90分)2000円弱の講義!

    他社の介護福祉士講座では絶対マネできない価格です
    内容を気に入っていただいても「やっぱり高い」では意味がありません。介護福祉士講座(全巻セット)の費用は16枚セットで29,800円(テキスト代別)となっています。

  • 5.動画配信コースを開始します!

    動画配信コースを開始します!

    動画配信コースを開始します!
    DVDは車の中で音声を聴くこともでき、非常に便利です。しかし、持ち出すことができず、職場やDVDプレイヤーがない場所で学習することができません。そこでスマホ・タブレットでもDVDと同じ動画を受講できる動画配信コースを開始します。これで電車で通勤している方も常に介護福祉士合格までの道筋をより確実にしていただけるものと確信しています。

つくばみらいの情報です

  • つくばみらいはこんな町です

    つくばみらい市(つくばみらいし)は、茨城県南部に位置する市である。郵便番号の上5桁は、伊奈地区が300-23、谷和原地区が300-24。   つくばみらい市域の大部分が関東郡代伊奈忠治によって開発された「谷原領3万石」と呼ばれた場所で、かつては純農村であった。1960年代以降は小規模ながら住宅開発が始まり、1980年代以降、常磐自動車道の開通、常総ニュータウン絹の台などの造成が行われると、従来の純農村の風情を残しつつも、東京都区部のベッドタウンとしての側面も色濃く持つようになる。2005年(平成17年)の首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス開業後はさらにその傾向が強まり、現在もみらい平駅周辺を中心に開発が行われている。また、それにより、将来人口は5万人を超えることを見込んでいる。   つくばみらい市は、東京都心から約40kmに位置する。市内の標高は約5~25mで、市内には鬼怒川・小貝川が流れ、小貝川の東岸に位置する広大な低地部は「谷原領3万石」と呼ばれた水田地帯となっている。東部や西部は常総台地の一部である丘陵地で、ニュータウンが広がっているほか、畑や森林も多く残る。また、北部の国道354号沿道周辺には工業団地が立地している。   1955年(昭和30年)の谷和原村成立以降、市内全域が筑波郡(当市の成立により消滅)であったこと、つくばエクスプレスの駅名「みらい平」(当局が使う沿線地域の総称「いちさと・みらい平」より)に由来している。市域が「みらい」もしくは「未来」と称されたことは歴史上なく、地名や方角に由来しない部分が入った市名となっている。   板橋不動尊 市立歴史公園 ワープステーション江戸 間宮林蔵記念館 結城三百石記念館 綱火 - 国重要無形民俗文化財(市内には、小張松下流綱火と高岡流綱火の二流派存在する) 福岡堰 平和の碑(1945年(昭和20年)3月の東京大空襲の際、日本軍の砲撃により被弾したB-29が当時の板橋村大字狸穴(現:つくばみらい市狸穴)に墜落し、その現場に建てられた)